相続税の専門家達 - 相続税申告スケジュールガイド

HOME » 相続税の基本 » 相続税の専門家達

相続税の専門家達

相続を自分でするとなると凄く複雑なものになるので、専門家へ相談するのが1番の近道です。
しかし問題は「誰に相談をすれば良いのか」でしょう。
手っ取り早く済ませるのならば税務署に赴くのが1番ですが、残念ながら全てに対応しているという訳ではないのです。

相続税全般についての相談であれば、税理士に相談するようにします。
有料の所もありますが、無料で相談に乗ってくれる所もあるので利用しない手はありません。
ただ実際に相続税がかかるのはごく一部の人で、ほとんどの方は相続税の支払い義務は発生しません。
でももし相続税について何が疑問があれば、税理士に相談するようにして下さい。

しかし相続は、親族同士での揉め事の要因となります。
時には裁判沙汰にまで発展する場合もあるので、気が気ではありません。
もしトラブルが起こりそうになった場合、税理士ではどうしようもないので、弁護士に相談するようにしましょう。
弁護士に相談すれば、万が一裁判になってしまった時でも力になってくれる筈です。

相続はお金だけでなく、不動産も含まれます。
不動産を相続となれば、名義変更等の手続きが必要となります。
不動産名義についても弁護士に相談しても構いませんが、確実に進めたいのならば司法書士に相談するようにしましょう。
司法書士は不動産の名義変更の手続きも承ってくれるので、心強い味方となってくれる筈です。
しかし中には相続税の申告の必要もなく、親族同士でトラブルも起こっていないから大丈夫という方もいらっしゃるでしょう。
でも例え相続税の申告の必要がなくとも、色んな方面での手続きは必要となります。
その時でも司法書士に相談すれば、万事上手くいく筈です。

ただしどの専門家に相談することになったとしても、ご自分が何にどう悩んでいるのかを明確にする必要があります。
単に悩んでいるというだけでは、専門家もどうして良いのか分かりません。
出来る範囲で良いので「何に悩んでいてどう解決したいのか」を整理してから、専門家の元へ赴くようにして下さい。