相続税の相談 - 相続税申告スケジュールガイド

HOME » 相続税の基本 » 相続税の相談

相続税の相談

相続税の申告だけならばまだしも、申告の為の準備となると途方もない時間と労力が必要になります。
やるべきことは山ほどあるので、何から手を付ければ良いのか分からない方もいらっしゃるでしょう。
そこで専門家へ相談したい所ですが、何処に相談に行けば良いのでしょうか。

相続税について相談する前に、まずは相続税について勉強することをオススメします。
何処に相談するにしても、ある程度の知識が無ければ話は進みません。
相続税の仕組みは大変難しく、1から100まで把握するには時間がかかります。
でも相続税に関する書籍はいっぱい出ており、中には分かりやすく解説してくれている本もあります。
更に国税庁のパンフレットでも、相続税について詳しく書かれています。
1から100までは流石に厳しいですが、1だけでも理解出来れば十分過ぎる程です。
ご自分に深く関わることなので、出来る範囲内で良いので勉強するようにして下さい。

そしてある程度の知識がつけば、いよいよ相談です。
手っ取り早い相談窓口と言えば、税務署でしょう。
税務署にもよるので何とも言えませんが、余程の事が無い限りは無料で承ってくれます。
ただあくまでも無料なので、深く切り込んだ事柄はあまり期待しないで下さい。
もっと深く的確なアドバイスを求めているのならば、税理士事務所へ有料相談をすることをオススメします。

また実際に相談する際は税務署でも税理士でも、相談内容をきっちり整理してからにします。
何について相談したいのかが分からなければ、専門家も手の出しようがありません。
下手をすれば的外れなアドバイスを受けてしまい、とんでもない目に遭ってしまう恐れもあります。
相談して問題が解決出来るのは、相談する側の努力があってこそなのです。

ちなみに相談は、24時間いつでも受け付けている訳ではありません。
有料の所であれば24時間受け付けている所もあるようですが、税務署であれば夕方頃には締め切っているので要注意です。